【庭の外構】ソーラータイプの照明は本当に使えるのか?

ソーラータイプの照明は本当に使えるのか?

庭の外構にソーラーライトを付けようか、検討している方も多いかと思います。

しかし、取り付ける前に気になってしまうのが「ソーラータイプの照明って本当に使えるのか?」ということですよね。

実際に取り付けても「使いづらい」「思ったよりパワーがなかった」なんてことになってしまったら、「せっかくの労力が無駄になってしまった…」と落ち込んでしまうことでしょう。

しかしご安心ください。ソーラータイプの照明は非常に使いやすく、使用者にとってもメリットがたくさんあるのです!

この記事では、ソーラーライトは本当に使えるのか、どのような点がメリットなのかということを紹介していきます。

ソーラーライトの設置を検討している方や、どの種類のライトを購入しようか迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【こちらの関連記事もご覧ください】

////

ソーラーライトとは?

ソーラーライト

「そもそもソーラーライトって、他のライトと何が違うのか?」と疑問に思っている方も多いかと思います。

ソーラーライトとは、太陽光エネルギーを取り込んで電気に変換し、それをバッテリーに蓄えて利用するライトのことです。

太陽光という自然エネルギーを使用しているので電気代がかからず、非常にエコで経済的なライトと言えます。

また、ソーラーパネルはサイズが大きいほど発電量が多いという特徴を持っており、大きいパネルのソーラーライトほど蓄電量も多く、長時間使用できるようになっています。

さらに、ほとんどのソーラーライトにはセンサーが取り込まれており、暗くなると自動的に電源が付き、明るくなると自動で電源が切れるようになっています。

以上の特徴を踏まえると、「ソーラーライトはエコで経済的、そしてライト初心者でも使用しやすいライト」と言えるでしょう。

////

ソーラーライトに関してよくある疑問5選

クエスチョンマーク

ソーラーライトを使用するにあたって、「これってどうなんだろう」と疑問を持つ方もいるかと思います。ソーラーライトを購入する前に、疑問や不安点は払拭しておきたいところですよね。

そこで次は、ソーラーライトに関してよくある質問をまとめてみました。購入前の検討材料として、ぜひ参考にしてみてくださいね。

質問①「電気代は本当にかからないのか?」

ライトの使用で頭を悩ませることも多い電気代ですが、ソーラーライトは電気代が本当にかからないのかと疑問に思っている方が多い印象があります。

前述の通り、ソーラーライトは太陽光を取り込み、それを内部でエネルギーに変換しているので、コンセント等からの電気を通すことはありません。

よって電気代をかけることなく、ライトを使用することができます。

質問②「どこに設置すれば良いのか?」

ソーラーライトは太陽光を吸収して使用するので、電気を蓄電したい時は太陽が当たる場所に置いておかないといけません。

「そうなると好きな場所に置けないのでは」と思う方もいるかもしれません。

しかし最近は取り外しができるソーラーライトも多いので、日中は太陽光が当たる場所に置いて蓄電しておき、夜は使用したい場所に取り付けて光を照らすという使い方もできるようになっていますので、安心して使うことができますよ。

質問③「ソーラーライトの寿命は長いのか?」

長寿命のライトで出来る限りコスパよく使いたいというのは、誰しもが思っていることでしょう。その点を踏まえると、ソーラーライトは優秀なアイテムと言えますよ。

ソーラーライトの電球には長寿命のLEDが採用されていることが多く、長期間使用することができる商品が多いのです。

電源が不要で寿命が長いので、万が一の災害時などでも非常に重宝できるアイテムと言えるでしょう。

質問④「天候が悪いと使えないのか?」

ソーラーライトは太陽光を取り込んで使用するライトなので、曇りや雨の日などに充電するのは難しいという点はあります。

しかし前もって晴れの日にエネルギーを蓄電して貯めておけば、悪天候の日でも電気を灯すことができますよ。

「天気の悪い日=使えない」ということではありませんので、その点は留意しておきましょう。

質問⑤「電池の交換はできるのか?」

ソーラーライトに関しては、ほとんどの商品が電池交換不可となっています。

というのも、ソーラーライトは屋外で使用されることを想定して作られており、しっかりした防滴・防水処理が施されています。そのなると必然的に緻密な作りになるので、簡単に電池を交換することができなくなるのです。

ただし全ての商品が交換不可というわけではありません。国内メーカー品の中には一部交換可能な商品もありますので、同じ商品を長く使いたいという方は、購入前に電池交換が可能かどうか確認しておきましょう。

【こちらの関連記事もご覧ください】

////

地元の優良企業で「満点」の外構工事をする方法

外構工事は、お付き合いのある地元の業者やハウスメーカだけでなく、住宅エクステリア専門の業者に複数の相見積を取ることがオススメです。

理由は
ハウスメーカによる中間マージンが発生しないので費用が抑えられる
・業者によって得意分野が異なる
・優れた業者、相性の良い業者が見つかる

希望する施工部位(駐車場、フェンス、カーポート等)を得意とする業者に依頼できればコストも安くなり、施工品質も高いです。

外構リフォームの専門店に複数見積もりして、お得な費用、そして相性のよい業者を探すことが大切です。

>>地元の優良企業から相見積もりを取ろう


経済的に使用したいという方は、ぜひソーラーライトを!

ランタンタイプのソーラーライト

ソーラーライトには良い部分がたくさんありますが、中でも電気代がかからないというのは非常に大きなメリットになります。

年々電気代は高くなり、家の中の電気代を下げることで頭が一杯だという家庭も少なくありません。

そんな家庭にとっては、屋外で使用するライトはできる限りコスパが良いものを使用したいと思うのは当たり前のことですよね。

その点を踏まえると、ソーラーライトはエコで経済的、さらに最近ではデザイン性や機能性も優れた商品が多く販売されているので、全ての面において希望を叶えてくれるアイテムと言えるでしょう。

メリットの多いソーラーライトをぜひ活用してみてくださいね。

外構、造園業者が5つのステップで元請けになる方法

次のページを見れば、元請けとして個人客を集客し、元請けとして仕事をして、自分の会社の仕事は自分で100%コントロールする、その方法を記載しています。

>>職人でもできるオンラインで個人のお客さんを集める秘訣


まとめ

ソーラータイプの照明が本当に使えるのかという点について述べてきましたが、いかがだったでしょうか?

ソーラーライトはデメリット以上にメリットが多いというのが魅力のひとつ。そして外構初心者の人でも購入しやすく、扱いやすいというのもポイントです。

経済的に、そして手軽に使用したいという人は、ぜひソーラータイプの照明の取り付けを検討してみてくださいね。

【こちらの関連記事もご覧ください】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。