収納付きガーデンベンチの種類と価格をご紹介

収納が付いたガーンベンチがあれば、ガーデニングの道具や子供のおもちゃを入れておくことができるし、庭を眺める場所としても使うことができて、便利に使えますよね。

ただ、いざ収納付きガーデンベンチを購入しようと思っても、サイズや材質が色々あってどれを選んだら良いのか、迷ってしまっている方も多いのではないでしょうか。

ガーデンベンチを設置すれば、ガーデニング道具や散らばっていた子供のおもちゃをまとめて収納することができて、家の中も外も、すっきりとさせることができます。

今回は収納が付いたガーデンベンチの選び方や種類、それに気になる価格についてもご紹介していきます。

快適な空間を作るための参考にしていただけたら幸いです。

【こちらの関連記事もご覧ください】

収納付きガーデンベンチとは

庭やベランダなどに設置して、荷物を収納することができるだけでなく、踏み台や腰掛けるベンチとして使用できるのがガーデンベンチです。

収納付きガーデンベンチは、ベンチストッカーやガーデンストッカーとも呼ばれていますが、基本的に使用用途は同じです。

臭いが気になる灯油のポリタンクやゴミの仮置きに使う場合には、密閉性の高いものを選んだり、屋外で使うものを収納しておく場合は、通気性の

高いガーデンベンチを選ぶことでカビなどの発生を防いだりします。

収納するものや使用する場所をあらかじめイメージしておくことで、用途に合った収納付きガーデンベンチを選ぶことができます。

まずは、収納付きガーデンベンチの選び方について見ていきましょう。


収納付きガーデンベンチの選び方

便利に使えて快適な生活を演出してくれる収納付きガーデンベンチ。

基本的な選び方を知ることで、最適な収納付きガーデンベンチを選んでいきましょう。

素材で選ぶ

ガーデンベンチの収納ができるタイプには、樹脂製、アルミ製、木製の素材で作られたものがあります。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

樹脂製

収納付きガーデンベンチで樹脂を使って作られているものは、軽くて丈夫なのが特徴です。

耐水性にも優れているので、雨が中に入ることもなく、荷物を水から守ることができます。

ただし、完全防水ではなく、フタの隙間などから水が入ってしまうことがあるので、防水を気にする場合はしっかりと雨を防げるかぶせ蓋などのタイプを選ぶようにしましょう。

樹脂製の収納付きガーデンベンチは、デザイン性が高いものがあり、お気に入りの形状やカラーを容易に選ぶことができます。

アルミ製

収納付きガーデンベンチの中でも耐荷重性能が高い特徴を持っているのが、アルミ製のガーデンベンチです。

丈夫に作られているので、踏み台にも使うことができ、高い耐久性も持っています。

雨で錆びることはありませんが、付着した汚れをそのままにしておくとそこから劣化してしまうので、汚れの拭き取りをするお手入れが必要です。

アルミ製の収納付きガーデンベンチは、重量があり持ち運びをする際には、少し労力を必要とします。

木製

庭や住宅と合わせやすいのが、木製の収納付きガーデンベンチです。

ナチュラルな見た目と質感があり、使用していくことで味を出していくこともできます。

ただし、天然の素材なので、雨や紫外線、経年による劣化があり、定期的なメンテナンスが必要です。

防腐処理や防水処理など施されているものを選ぶことで、ある程度劣化を防ぐことができますが、定期的に再塗装をしないと使用できる期間も短くなってしまいます。

収納付きガーデンベンチで木製のものを選ぶときには、軒下など雨がなるべくかからない場所での使用をおすすめします。

サイズと容量

収納付きガーデンベンチを選ぶ際には、サイズや容量をチェックするようにしましょう。

外寸は設置する場所にフィットするかどうか、内寸は収納したいものの大きさで確認します。

大きければたくさん収納できるし良いかなという選び方をしてしまうと、無駄に大きすぎて存在感が邪魔になってしまったりしてしまうので気をつけましょう。

製品によっては、18リットルのポリタンクが何個入るという表示がされているのでイメージしやすいですが、実際に入れるものがどれくらいの大きさか、あらかじめ測っておくほうが確実でしょう。

耐荷重をチェック

収納付きガーデンベンチを踏み台やベンチとして使う場合には、製品の耐荷重をチェックしておきましょう。

一人で座るのか、二人で座るのかということも念頭に入れながら確認するといいでしょう。

耐荷重を超えて使用した場合、収納付きガーデンベンチが凹んだり壊れてしまうこともあるので、余裕をもって選ぶことも必要です。

機能をチェック

収納付きガーデンベンチには、機能を持ったものもあり、使用していくのに便利に使っていけるものを選ぶことができます。

大切なものを保管する場合には、カギをかけるための穴が空いたタイプを選ぶことで、南京錠などを使ってロックしておくことができます。

また、通気性が高い収納付きガーデンベンチを選んだ際には、水が入り込む可能性があります。

その際に、水抜きの弁があるタイプであれば、荷物へのダメージを減らすこともできます。

収納付きガーデンベンチが持っているそれぞれの機能が、自分に必要なものなのかを吟味することで、便利に使用していくことができ、快適な生活に結びつきます。

【こちらの関連記事もご覧ください】

  1. 手軽に利用できるタイヤ収納物置を紹介します!
  2. 自転車を収納する物置はこれを選ぼう!
  3. 折り畳みのガーデンテーブルおススメの商品をご紹介

外構工事をお得にする方法

「ガレージ施工は専門業者へ相見積りを取ろう」

外構工事は、お付き合いのある地元の業者やハウスメーカだけでなく、エクステリア専門の業者に複数の相見積を取ることがオススメです。

理由は
ハウスメーカによる中間マージンが発生しないので費用が抑えられる
・業者によって得意分野が異なる
・優れた業者、相性の良い業者が見つかる

希望する施工部位(駐車場、フェンス、カーポート等)を得意とする業者に依頼できればコストも安くなり、施工品質も高いです。

外構リフォームの専門店に複数見積もりして、お得な費用、そして相性のよい業者を探すことが大切です。

>>地元の優良企業から相見積もりを取ろう


収納付きガーデンベンチの種類と価格

便利に使っていける収納付きガーデンベンチを設置するために、種類や価格を紹介していきます。

収納付きガーデンベンチには、主に箱型と背もたれが付いたタイプがあります。

それぞれの特徴をふまえながら、ご紹介していきます。

箱型のガーデンベンチ

シンプルな箱型の収納付きガーデンベンチは、主張しすぎないデザインを持っているので、場所を選ばずに設置することができます。

ガーデニングスペースの近くに置いたり、軒下に置いて縁台のように使ったりと、さまざまに使えます。

箱型の樹脂製

大型収納ボックス|LIFETIME

大容量の収納付きガーデンベンチで、コストコでも購入することができるモデルです。

強化プラスチック製で、フタにガスダンパーが付いているので、締める時に手を挟む危険性が少ない特徴があります。

フタには南京錠を取り付けられる穴が空いているので、大切なものを保管する際には、別途南京錠を購入して施錠することができます。

  • サイズ(外寸):約153×68×61cm
  • サイズ(内寸):-
  • 容量:492リットル
  • 耐荷重:-
  • 価格:29,800円

Denali Deck Box|KETER

樹脂製の物置が人気を集めている、ケターの収納付きガーデンベンチです。

製品自体は軽く、組み立ても電動工具を使えば、簡単にすることができます。

南京錠で施錠することもできるので、庭に置いていても安心して使っていけます。

UV加工が施されているので、紫外線による劣化を抑えることができます。

  • サイズ(外寸):約123×62×70cm
  • サイズ(内寸):約108×51×64cm
  • 容量:380リットル
  • 耐荷重:-
  • 価格:23,800円

箱型のアルミ製

アルミベンチストッカー|グリーンライフ

アルミ製の収納付きガーデンベンチで、フタの部分に雨水が入り込まないようにゴムが付いているなど、機能性を持ったモデルです。

サイズも84cm、114cm、144cmとあるので、収納するものによって選ぶことができます。

また、ガタ付きを無くすために、足の部分にはアジャスターがついており、高さを調整することができます。

南京錠を取り付けられるので、宅配ボックスとして使用することも可能です。

  • サイズ(外寸):約114×45×48.5cm
  • サイズ(内寸):約106×40.5×41.5cm
  • 容量:-
  • 耐荷重:100kg
  • 価格:19,000円

箱型の木製

エップラロー|IKEA

アカシアの無垢材を使用した、IKEAの収納付きガーデンベンチです。

天板や側面に隙間があるため、雨水がそのまま内部に侵入するため、植木鉢やガーデニング用具など、濡れても良いものを収納するために使えます。

ウッドステインを施していますが、長く使っていくためには、防水カバーをかけて使用するのが良いでしょう。

取っ手や車輪が付いているので、楽に移動することができ、デザイン性も高いのが特徴です。

軒下での使用や、おしゃれな収納付きガーデンベンチを探している方におすすめです。

  • サイズ(外寸):約128×57×55cm
  • サイズ(内寸):-
  • 容量:-
  • 耐荷重:-
  • 価格:19,000円

天然木製ベンチボックス|ガーデンガーデン

木材の柔らかさや温もりを感じることができる、杉でできた収納付きガーデンベンチです。

防水ではありませんが、ステイン系塗装を施しているので、耐久性は高められています。

シンプルで丸みを帯びたデザインなので、庭の雰囲気にマッチさせることができます。

また、フタを開けたままにすることができるストッパー金具付きなので、安全に使用していけます。

  • サイズ(外寸):約80×31×50.5cm
  • サイズ(内寸):約73×24×41cm
  • 容量:-
  • 耐荷重:-
  • 価格:13,900円

背もたれがついたガーデンベンチ

ゆったりと座ることができる、背もたれ付きのガーデンベンチをご紹介していきます。

収納だけでなく庭のアクセントにもなり、のんびりとした時間を過ごすのに最適なタイプです。

背もたれ付き樹脂製

Eden Garden Box|KETER

ウッド調ブラウンカラーの収納付きガーデンベンチで、樹脂製の耐久性がありながら木製の雰囲気の良さを持ち合わせたモデルです。

背もたれとひじ掛けがあるので、リラックスしながら庭を眺めたり、本を読んだりとゆったり過ごすことができます。

植栽の中のワンポイントとしても、ウッドデッキのベンチとしても使用することができるデザインが特徴です。

  • サイズ(外寸):約140×60×84cm
  • サイズ(内寸):約123×50×33.5cm
  • 容量:-
  • 耐荷重:200kg
  • 価格:16,800円

背もたれ付き木製

木製ガーデンベンチ|SEMI-SS

背もたれ付きのガーデンベンチで、奥行きが33cmとスリムな形状をしたモデルです。

場所を取らないので、庭を広く使いたいという方におすすめです。

カラーはブラウンとホワイトがあり、庭の雰囲気に合わせて選択することができます。

  • サイズ(外寸):約90×33×60cm
  • サイズ(内寸):-
  • 容量:-
  • 耐荷重:-
  • 価格:16,000円

ガーデン収納庫付きベンチ|ガーデンガーデン

背もたれとひじ掛けが付いた、杉天然木を使用している収納付きガーデンベンチです。

収納部は防水ではないので、雨に濡れても良いものを入れるようにしましょう。

ステイン系の塗装を施しているので、耐久性を上げ木材の雰囲気をそのままに仕上げています。

座面やひじ掛けはカーブを描いた作りになっているので、座り心地がよくリラックスすることができます。

  • サイズ(外寸):約124×62×88cm
  • サイズ(内寸):約106×34×22cm
  • 容量:-
  • 耐荷重:-
  • 価格:29,800円

収納付きガーデンベンチの使い方

庭やベランダ、玄関などに置いてベンチとしてや踏み台、収納として使えるガーデンベンチですが、実際にどんな使い方ができるのかご紹介していきます。

ガーデニンググッズを収納

収納付きガーデンベンチは、ガーデニング用品を収納しておくことで、庭のお手入れをスムーズに行うことができるようになります。

家の中でガーデニング用品を収納していると、どうしても付いた土などが気になりますが、外で収納しておくことで玄関などに土が落ちることもな

く、掃除の手間も減らしていけます。

また、培養土や肥料なども収納しておくことができるので、重たい土をわざわざ運ばなくても植物の植え替えをすることができます。

アウトドアグッズを収納

キャンプや釣りなど、アウトドアで使用するものも収納付きガーデンベンチの中に入れておくと便利に使えます。

休日にアウトドアをして、汚れが付いたままのアウトドアグッズを持ち帰っても、収納付きガーデンベンチに入れてしまえば、次の休日にメンテナンスをするということもできます。

ただし、万が一雨水が入ってしまったことを考えて、シュラフや竿など濡らしたくないものは、家の中に保管しておいたほうが良いでしょう。

子供のおもちゃを収納

収納付きガーデンベンチは、庭に置いておくことで、子供のおもちゃを収納しておくことができます。

庭や公園で遊ぶための外用のおもちゃを収納付きガーデンベンチに入れておくことで、整頓もでき便利に使っていけます。

また、子供と一緒に片付けることで、お片付けの習慣も身につけることができるでしょう。

ゴミの仮置き場

収納付きガーデンベンチを、ゴミ出しまで日にちがある時のゴミの仮置き場として使うこともできます。

フタがしっかりと閉まるので、カラスや猫などに荒らされることもなく、ゴミ収集日まで置いておけます。

また、密閉度の高いものであれば、臭いを抑えることができるので、ゴミの臭いを気にすること無く入れておくことができるでしょう。

忙しくてゴミ出しができない日があったり、ゴミがたくさん出るという方におすすめです。

宅配ボックス

カギを付けられるタイプの収納付きガーデンベンチは、宅配ボックスとしても使うことができます。

南京錠などを開けておいて、中にハンコを入れておいて、荷物を入れたあとハンコを配達員に押してもらい、カギをかけてもらいます。

配送業者によっては対応できない場合もあるので、宅配ボックスとして使用したい場合には問い合わせてみましょう。

【こちらの関連記事もご覧ください】

収納付きガーデンベンチのまとめ

ここまで収納付きガーデンベンチをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

収納付きガーデンベンチをどうやって使おうか、さまざまなアイデアがでてきているのではないでしょうか。

収納ができることで、住宅の中や庭に置いてあったものを片付けることができすっきりとさせることができます。

また、ガーデンベンチを配置することで、洗濯物を干す時の台にしたり、ガーデニングの時にちょっとした休憩をとる場所としても使えます。

これを機に、収納付きガーデンベンチを生活の中に取り入れて、整頓された環境で快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。