外構業者が語る!跳ね上げ門扉について知っておきたいコト5つ

外構業者が語る!跳ね上げ門扉について知っておきたいコト5つ

スタイリッシュでかっこいい跳ね上げ門扉を導入したいと思っていますか?

狭い場所だけど、跳ね上げ門扉なら導入が簡単そうだと思って導入を検討していますか?

跳ね上げ門扉は、狭い場所にも設置しやすいだけでなく、防犯対策としても注目を浴びている新しいタイプの門扉です。

アコーディオン門扉と違い、見た目もおしゃれなだけでなく、一味違う外構スタイルを取り入れたい場合にとてもおすすめなのですが、ちょっと待ってください!

跳ね上げ門扉を導入する前に、跳ね上げ門扉についてどのくらいご存じですか?

跳ね上げ門扉を導入しようと検討中のあなたに、導入前に知ってもらいたいことが5つあります。

今回は、跳ね上げ門扉について外構業者が基礎知識から導入前に知っておきたい5つのことをお話していきます。

【こちらの関連記事もご覧ください】

////

跳ね上げ門扉ってどんな門扉?

跳ね上げ門扉
引用:三協アルミ

門扉と聞くと、通常は左右あるいは中央から開閉するタイプ、引き扉タイプのものを想像しますよね?

跳ね上げ門扉は、私たちが想像するような開閉タイプの門扉ではなく、「上下に開閉する」タイプの門扉です。

「オーバードア」とも呼ばれるため、合わせて覚えておくと役立ちます。

そのため、導入するとスタイリッシュに見えるだけでなく、一味違った外構を導入することができます。

跳ね上げ門扉の特徴

跳ね上げ門扉の特徴は、上下に開閉できるという特性を活かした省スペースでも設置ができるところです。

これまで、敷地が広くないと導入が難しかった門扉を、上下開閉式の跳ね上げ門扉にすることで敷地が狭くて門扉の導入に躊躇していたご家庭でも取り入れることができるようになったのです。

これまで門扉を導入しようかどうか迷っていた場合も、跳ね上げ門扉であれば導入しやすいですよね。

「アコーディオン門扉」との違い?

跳ね上げ門扉の役割や期待できる効果はアコーディオン門扉と同じのため、良く間違われやすい門扉でもあります。

アコーディオン門扉はその名の通り楽器の「アコーディオン」のようにジャバラに開閉ができるのに対し、上下に開閉する門扉は「跳ね上げ門扉」です。

【こちらの関連記事もご覧ください】

////

跳ね上げ門扉について知っておきたいこと5つ

1,2,3,4,5のイメージ

跳ね上げ門扉を導入したいとお考えの場合、跳ね上げ門扉について知っておかなければいけないことが5つあります。

この5つは、当外構業者でも良くある質問内容でもありますので、これから跳ね上げ門扉を導入しようとお考えの場合は、ぜひ参考にしてみてください。

1)跳ね上げ門扉は電動と手動の2タイプある

跳ね上げ門扉は、電動と手動タイプの2種類あります。

手動の場合は、女性でも簡単に開閉できるタイプもありますが、電動タイプは開閉のわずらわしさを省くのに役立ちます。

毎日車の出し入れをする場合や、車2台用の広いスペースの跳ね上げ門扉を導入される場合は電動タイプを選ぶようにすると良いでしょう。

日々使う門扉ですので、使い勝手の違いを良く知ることで導入すべきタイプが見極められますよ。

2)駐車場に設置する場合は車の高さと干渉物の有無が重要

跳ね上げ門扉を駐車場に設置する場合に特に知ってほしいのは、車の高さと跳ね上げ門扉のバランスです。

車高が高い車をお持ちで跳ね上げ門扉を導入しようとすると、タイプによっては車が引っかかってしまうことがあります。

ご自宅でお持ちの車とのバランスをチェックしてから導入するのがベストですので、外構業者に相談するようにしましょう。

また、ご自宅の軒部分やカーポートといった干渉物があると、跳ね上げ門扉がうまく上下開閉しないので、併せて確認するようにしましょう。

3)取り付ける前に可動域をチェックする

跳ね上げ門扉を設置するにあたって、上下に開閉する際の可動域と敷地のバランスをよく確認する必要があります。

通常の跳ね上げ門扉の場合、可動域が1メートル前後必要となり、この1メートル部分が敷地側に立つ必要があります。

そのため、ご自宅で跳ね上げ門扉を設置しようと考えている場所と敷地外との距離感覚をしっかり確認する必要があります。

こちらも2番と同様、専門知識を持つ外構業者に相談しながら跳ね上げ門扉を導入できるかどうかチェックする必要があります。

4)設置したら閉めるか開けるかの2択しかない

跳ね上げ門扉は、一度設置すると門を完全に閉めるか全開に開けるかの2択しかできない門扉になります。

開けっ放しにすると防犯上や安全対策にも支障をきたしますよね。

ある程度、融通の利くように門扉をしたいのであれば、別のタイプの門扉の導入も併せて検討する必要があります。

5)デザインが豊富

跳ね上げ門扉は、なんといってもデザイン性が豊富でスタイリッシュ!これを見て導入したいと考える方が多いのも実情です。

また、上下に開閉する動きもかっこいい!スタイリッシュであると定評のため、おしゃれ志向が強い場合にうってつけです。

また、デザインも木目調からシルバーなどといったモノトーン調と豊富!種類が豊富なだけに、目移りしがちです。

跳ね上げ門扉とご自宅のエクステリア外構とのバランスも重要になってきますので、設置する門扉のデザインをしっかり定めるようにしましょう。

////

外構工事をお得にする方法

「ガレージ施工は専門業者へ相見積りを取ろう」

外構工事は、お付き合いのある地元の業者やハウスメーカだけでなく、エクステリア専門の業者に複数の相見積を取ることがオススメです。

理由は
ハウスメーカによる中間マージンが発生しないので費用が抑えられる
・業者によって得意分野が異なる
・優れた業者、相性の良い業者が見つかる

希望する施工部位(駐車場、フェンス、カーポート等)を得意とする業者に依頼できればコストも安くなり、施工品質も高いです。

外構リフォームの専門店に複数見積もりして、お得な費用、そして相性のよい業者を探すことが大切です。

>>地元の優良企業から相見積もりを取ろう


跳ね上げ門扉を導入したい!事前に跳ね上げ門扉のことを知って賢く導入をしていこう

いかがでしたか?

今回の記事で、跳ね上げ門扉についての特性や、導入する前に知っておきたいことについてより知っていただけたら幸いです。

跳ね上げ門扉は、自分だけの知識ではなかなか設置まで進むのが難しい門扉です。

もし跳ね上げ門扉についてもっと知りたい場合は、まずは外構のプロである当社にご相談ください。

相談からお見積もりは無料で行えますので、お気軽にお問い合わせください。

【こちらの関連記事もご覧ください】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です