外構工事は高い!自分でできる外構作業はあるの?おすすめ5つ

外構工事は高い!自分でできる外構作業はあるの?おすすめ5つ

外構工事は、外構専門業者に頼むととても費用が掛かりますが、自分で外構工事ができれば、もちろん費用も安く済みます。

では、自分でできる外構工事はあるのでしょうか?今回は、外構工事の費用をできるだけ抑えたい方向けに、自分でできる外構工事を5つ紹介します。

【こちらの関連記事もご覧ください】

////////////////////////// //ここにアドセンスを挿入// //////////////////////////

自分でできる外構作業おすすめ5つ

外構工事イメージ

外構工事は、自分でやれそうなものではない、難しい作業というイメージがありませんか?

外構工事は自分でおこなうこともでき、最近では外構工事における作業を自分でおこない、DIYとして趣味の幅を広げている人もいます。

自分でできる外構作業には、どのようなものがあるのでしょうか?

ここからは、特別な技術がなくても自分で外構工事にチャレンジしやすい外構作業を5つ紹介します。

外構工事を自分でやってみようかとお考えの場合は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

1)土部分の整備

土部分の整備は、主に以下の内容が中心です。

  1. 芝生を敷く
  2. 固まる土で舗装する
  3. 防草シートを貼る
  4. 砂利を敷き詰める

いずれも、庭の環境や家周りの環境を整える役割があります。

これまで紹介した自分でできる外構作業の中でも難易度が低いので、自分で始める外構作業としては一番取り掛かりやすいのも魅力です。

芝生を敷く場合は、芝生が傷んだ時にはこまめに芝生を敷き替えるという手間がありますが、

2)レンガブロックの設置

外壁工事におけるレンガブロックの設置は、自分でできる外構作業のひとつです。

レンガブロックの設置は、大きく以下の3タイプに分かれます。

  1. 庭木や花壇などで使う縁石としてレンガを埋める
  2. 玄関アプローチ等の舗装などにレンガを敷く
  3. レンガで囲い等を積んで花壇を作る

いずれも費用相場は「7,000~14,000円/m2」程度で行うことができます。

レンガに関わる外構工事は、初心者でも気軽に取り組める外構作業ですが、注意点があります。

特に寒い地域では吸水性の高いレンガを使用しますと割れてしまうことがあります。

そのため、自分でレンガブロック設置を行う場合は、レンガの吸水率をチェックする必要があります。

3)ウッドデッキの設置

ウッドデッキは「もうひとつのリビング」として定着してきており、外構業者に頼むのはもちろんですが、ホームセンターで材料や道具さえあれば自分で外構作業ができる事でも人気です。

ウッドデッキを自分で外構作業する際の費用相場は「約15,000円~20,000/m2」と言われており、外構工事よりも安めに設定することができます。

さらに、ウッドデッキ組み立てキットを購入すれば作業時間も短縮できますので、気軽にできる外構作業なのです。

ただし、加工するのにプロ仕様の工具が必要になる場合もありますので、材料をそろえる際は注意しながら材料を集めることが大切です。

4)コンクリート工事

一件、外構工事業者に頼まないと出来ないようなコンクリートを利用した作業も、実は自分でできる外構作業です。

特に玄関アプローチや駐車場の土間コンクリートをDIYで行う人が、近年増えています。

それ以外にも、ブロックなどの接着や、レンガの目地、フェンスの基礎なども自分で行うことのできるコンクリート工事です。

費用相場は「6,000~10,000円/m2」ほどで、外構業者に頼むよりもお手頃価格を実現できます。

ただし、駐車スペースといった広範囲で作業工程が長くかかる土間コンクリートにおいては、DIYでも高い技術と日数が必要です。

また、コンクリートが天災や地震などで壊れてしまうとケガの危険性が高まるため、不安な場合は外構業者に頼んでしまったほうが良いでしょう。

5)フェンス設置

フェンスの設置も、自分で外構作業を行うことができます。

基礎コンクリートやレンガを除けば、費用相場は「5,000~20,000円」ほどで行うことができ、作業もコンクリートブロックを地面に固定するか穴を掘って埋め込み、フェンスを設置し、セメントやコンクリートで固めます。

フェンス設置は、最初の土台作りが大事です。

外にあることから台風が来た場合や強風に備えた強度を自分で作る必要があるだけでなく、防腐処理された木材を使用するなど、工夫が必要です。

DIY初心者には難しい作業が多いため、コンクリート工事と同様、自分では難しいという場合は無理せず外構業者に依頼をしましょう。

【こちらの関連記事もご覧ください】

////////////////////////// //ここにアドセンスを挿入// //////////////////////////

自分でできる外構作業はある!難しい場合は外構業者を頼ろう

外構作業は、自分で行うのにはハードルが高いと感じてしまいがちですが、実はこんなにも自分でできる外構作業があります。

道具や材料もホームセンターだけでなく、今ではインターネットショップでも簡単に購入することができますので、気軽にスタートできるのも魅力的です。

ですが、自分ではどうしても難しいという外構作業は、人それぞれあることでしょう。

また、自分で外構作業を行ったとしても、すぐに壊れて余計な費用がかかるケースもあります。

自分では出来ないと感じた外構作業は無理して自分で外構作業をするのではなく、外構業者を頼ることも大切です。

当社でも外構作業の相談を受け付けていますので、気軽にお問い合わせください!

【こちらの関連記事もご覧ください】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です