楽に草刈りするなら「便利グッズ」を取り入れよう!外構業者もビックリおすすめアイテム6つ

楽に草刈りするなら「便利グッズ」を取り入れよう!外構業者もビックリおすすめアイテム6つ

お庭に生えてくる雑草を手入れするのには労力が要りますよね。でも業者に頼むとお金がかかるし、自分でできるなら自ら庭をきれいにしたいと思う方も多いでしょう。

そんな時は草刈りに使える便利グッズをぜひ有効活用しましょう。

今は1人でも簡単に使える便利な草刈りグッズがたくさん販売されており、使っていて思わず驚いてしまうような商品がとても多いのです。

この記事では、外構業者も思わず驚いてしまうような便利な草刈りグッズを紹介します。

楽に草刈りをしたいという方におすすめのアイテムがたくさんありますので、ぜひ参考になさって下さい。

【こちらの関連記事もご覧ください】

////

楽に草刈りができる便利グッズ6選

楽に草刈りができる便利グッズ6選

自分で草刈りをする時は、出来る限り楽で簡単に作業ができるようなグッズを取り入れましょう。

高齢者の方や女性の方でも使いやすいグッズもありますので、「自分でも使えそう」と思えるようなアイテムをぜひチェックしてみて下さい。

土ごとねじり取る「ねじり鎌」

草刈りの基本グッズである鎌は持っている方が多いと思いますが、普通の鎌だと根っこから引き抜くのが大変だし、すぐに新しい雑草が生えてきてしまう…という声もあります。

そんな時におすすめなのが「ねじり鎌」です。ねじり鎌は通常の鎌より刃が広く大きく、土の中の根っこごと引き抜くことができるパワーがあります。

新しい雑草を生やさないためには、根っこごと草を一気に引き抜くのがポイントです。そのためには土ごと草を除草できるねじり鎌がぴったりですよ。

軽くて使いやすい「立ち作業用草刈りはさみ」

重い道具を持つのは辛いという方は、立ち作業用草刈りはさみが使いやすいですよ。

立ち作業用草刈りはさみは、その名の通り、立ちながら草をはさみで切っていける道具なので、かがまず歩きながら除草作業することが可能です。しかも軽量で軽いので、女性や高齢者の方でも使いやすいアイテムですよ。

小さめの庭や花壇などであれば、これひとつで草刈りができてしまうという、おすすめの一品です。

一気に除草できる「充電式草刈り機」

雑草が多いので一気に作業をしてしまいたいという方におすすめなのは、充電式草刈り機です。

バッテリーを充電しておくだけで、あとは強力な電力で一気に力強く雑草を刈っていくことができます。

刃の回転スピードやヘッドの角度を調整できる商品も多いので、雑草の生え具合や庭の大きさによって力を調整することも可能です。

軽量型の商品もあるので、体に負担を感じずに作業したいという方も使うことができますよ。

手間をかけない「速攻除草剤」

根っこの強い雑草が多くて引き抜くのも難しいという場合は、速攻性のある除草剤を使用してみはいかがでしょうか。

アミノ酸系の薬剤が除草の根に入り、根本の根っこから草を刈らしてくれます。あとはそれをまとめて処分してしまえば完了です。

薬剤と聞くと警戒する方もいるかもしれませんが、最近は環境に考慮した商品が多く、吸収されなかった薬剤は土中の微生物で分解されるようになっているので、安心して使うことができますよ。

除草剤をまくならセットで「蓄圧式噴射機」

広い範囲にまんべんなく除草剤をまくのであれば、蓄圧式の噴射機が便利ですよ。

じょうろを使うよりも素早く、効率的に除草剤をまくことができるので、面倒な散布作業が一気に楽になります。

軽量式の商品も多いので、力がない方でも簡単に扱うことができますよ。

扱いやすくスッキリと草が刈れる「手押し芝刈り機」

広い範囲の草を刈りたいけど、電動芝刈り機を用意するほどでもない…というのであれば、手押し芝刈り機がおすすめです。

機械を押しながら進むだけで足元の草をきれいに刈ることが出来ます。手動式タイプのため、充電要らずですぐに使うことができますよ。

音も鳴らず静かなので、住宅地の中でも使用しやすい一品です。

【こちらの関連記事もご覧ください】

////

草刈りグッズは自分が使いやすいと思うものを選ぼう

草刈りグッズは自分が使いやすいと思うものを選ぼう

草刈りグッズと一口に言っても、その種類はシンプルなものから大きさがあるものまで様々です。

種類が多くて選ぶのが難しいという方は、まずは自宅の庭の大きさを考慮してグッズを絞ってみましょう。

例えば小さなお庭であれば、大きい機械ではなく小ぶりの鎌や鍬などを選べば、簡単に作業することができます。

逆に大きな庭であれば作業面積が広いので、一気に刈り取れる電動草刈り機であれば、スムーズに除草することができます。

そしてアイテムの大きさを考慮することも大切です。たとえ大きな除草グッズを買ったとしても扱えなければ意味がありません。

除草作業には体力が要りますので、自分が無理なく扱えそうだなと思えるアイテムを効率良く使えるようにしましょう。

////

地元の優良企業で「満点」の外構工事をする方法

外構工事は、お付き合いのある地元の業者やハウスメーカだけでなく、住宅エクステリア専門の業者に複数の相見積を取ることがオススメです。

理由は
ハウスメーカによる中間マージンが発生しないので費用が抑えられる
・業者によって得意分野が異なる
・優れた業者、相性の良い業者が見つかる

希望する施工部位(駐車場、フェンス、カーポート等)を得意とする業者に依頼できればコストも安くなり、施工品質も高いです。

外構リフォームの専門店に複数見積もりして、お得な費用、そして相性のよい業者を探すことが大切です。

>>地元の優良企業から相見積もりを取ろう


まとめ

楽に草刈りができる便利アイテムを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

きれいな庭を保ちたいというのであれば除草作業はマストになります。どうしても労力が掛かる作業なので、出来る限り自分に負担がかからないよう、楽に行えるアイテムを有効活用していきましょう。

作業が終わってきれいになった庭を見れば心もスッキリしますし、達成感を感じることができますよ。

「この家の庭はいつもきれいだな」と思ってもらえるような庭作りを目指して、ぜひ便利な草刈りアイテムを探してみて下さい。

【こちらの関連記事もご覧ください】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です